今年度最初の広報企画委員会を開催しました

参加した委員の皆様、昨日は遅くまでご苦労様でした。また、様々意見をいただきありがとうございますm(_ _)m

今年度の活動の方向性がみえたので良かったと思います、今後とも宜しくお願いいたします。会議の中で具体案が得られたことはすぐに実行しようと思いますのでご協力をお願いいたしますm(_ _)m

会議報告書は以下のようになります、様式は会員のページにありますのでご利用ください。

1 会議等名称 広報企画委員会
2. 日時 2015年 7月 7日 19:30~ 21:10
3. 会場 NPO法人インパクト 会議室
4. 主催者名 大曽根洋子
5. 主な出席者 大曽根洋子、鈴木勝俊、安部精一、小室晶子、阿内一彦
岩崎健一、菊池孝徳、小橋川祥、戸倉憲子、石川恵
影山忠雄、髙橋晃太郎
6. 議題等
1) 広報企画委員会概要
2) お薬出張講座
3) ラジオ出演講師
4) ホームページコンテンツの充実
5) その他
7. 内容・結果等
●広報企画員会は薬剤師と薬局を社会と市民にアピールするための企画・活動をする。
●委員会運営にあたり新たな人材の発掘育成も目的とする。
●今年度もお薬出張講座は順調に開催できている。
●課題は講師というより、講義内容について日立薬剤師会として見識をもった内容とすること。
●新たに講師をする方は他の講師の講座を積極的に膨張することが勉強になる。
●ラジオについてはテーマを決めて講師を選ぶのがよいのでは。アンチドーピングなど。
●ホームページコンテンツの充実。各会員のブログへの投稿に期待。
●コンテンツ:地域医療・在宅医療のコンテンツの充実。「お薬のはなし」の発展。
●キッズ職業体験については実施は未定だが、依頼への対応はして参加する。
●次回委員会までは、各テーマに向けて個別に相談しながら事業をすすめる。
8. 費用請求額 (請求書または領収書添付の通り)
出席(活動)時の肩書 委員
報 告 者 氏 名 髙橋晃太郎
会 長 確 認 印 鈴 木 勝 俊

コメントを残す